生活

カーテンの楽な洗濯方法

カーテンの洗濯は大変だから出来ることなら洗いたくないと思っている方は多いと思います。でもカーテンは外からの砂や、家のほこりなどで結構汚れています。家族にタバコを吸う人がいれば、なおさらです。カーテンを暗い色にしていればあまり目立ちませんが、やはり汚れたカーテンは気持ちよくありません。また、においも結構ついてしまうので、やはりたまには洗濯したいものです。
カーテンの洗濯で一番面倒だと思うのが、フックを外していくことだと思います。高い場所にあるので、よけい疲れますよね。そして、外して、またつけるのかと思うとさらにやる気が無くなってくるかと思います。でも、洗濯するときにこのフックを外す必要はありません。
そのまま、何もせず洗濯機にカーテンを入れて洗うのは無理があります。そこでひと手間かけます。フック部分を中にして、カーテンを折って、ほどけないようにひもなどで縛るだけです。そうすることで、フックが選択槽を傷つけたりする心配もありません。しかも、フックまで、洗えるのです。意外とフックもほこりなどで汚れているのですが、この洗濯方法だとフックまで、きれいになってしまいます。わざわざひとつずつ洗わなくてもいいのです。もっと楽に、カーテンを縛らないで、洗濯ネットに入れるだけでもきれいに洗濯できますよ。
洗濯が終われば、カーテンレールにカーテンをかけるだけです。干している状態なので、そのままでちゃんと乾きます。
この方法ならば、面倒臭がりでも簡単に出来るので、とてもおすすめです。
引越し 見積もり 電話