リフォーム

8出産にかかったお金

妊娠期間から出産まで、 様々なお金がかかりました。 何にお金がどのくらい出費したのか、書いていこうと思います。 ・妊娠期間の検診費用2.5万円 基本的には市の補助券で無料ですが、血液検査二回は実費でした。 ・サプリメント 0.5万円 葉酸サプリなど1日に数回摂取していました。 ・マタニティウェア 下着 タイツ2万円 臨月まで着れるワンピース3着とパンツ・タイツ3枚、腹帯など購入しました。
・ベビーカー4万円 新生児から乗れるもので、日本メーカーのものを買いました
・チャイルドシート4万円 座面がターンするISOFIXの物にしました。 ・ベビー布団セット3万円 敷布団、掛布団、敷きパッド2枚、防水カバー2枚、シーツ2枚購入しました。 ・抱っこ紐2万円 某人気メーカーのものを購入しました。 ・哺乳瓶3本 ミルトンセット ミルク1万円 ミルク育児なので一通り揃えました。 ・おむつ 爪切り 綿棒 温度計 おしりふき おしりふきの蓋など細かな雑貨1万円 ・ベビー肌着 ベビー服 1万円 短肌着3枚 長肌着3枚 ロンパース2枚 出産費用は一時金と相殺されてかからなかったこととして、 書き出しただけで21万円費用がかかっています。 他にも名付け本の購入やおむつケースなど細々とした出費があります。 帝王切開でしたので、医療保険から保険金が25万円程度出るのでプラスマイナスゼロと言ったところです。 しかし油断は禁物です!お金がかかるのはこれからです
中学、高校、大学とかかる費用はだるま式に増えていきます。 子どもの小さい今だからこそ、しっかりと貯金をしていこうと思います!。